波乗り日記4


前回の波乗り日記3では

脱線し過ぎて心理学の話になっちゃいましたね(^^;

そうそう・・・何をするにも人間関係は大切ですよね

という話から脱線したのでした・・・。

話をサーフィンへ戻しましょう。


ロングボードへ転向した当初は9フィートの板に乗っていたのですが

人間、だんだんと欲が出てくるもので、

もっともっと波になりたくなってきました。(笑)

お友達と波乗りをしたある日、

「俺のボードに乗ってみなよ」と、私のより長い、10フィートの

ロングボードを貸してもらい、乗ってみました。

南房総の透き通った海で、波は初心者向けの膝の高さくらいまでしかない

小波でしたが、いつも乗っている9フィートのボードとは

比べ物にならないくらいの速さで波に押される感覚がやってきて、

楽々と余裕をもって立てるではありませんか・・・・!!

その、余りの性能の差に驚きを隠せませんでした。

もしかすると、9フィートと10フィートのロングボードの差は

ショートボードとロングボードの差位あるかもしれません。

同じロングボードでも長さが違うだけで、こんなにも違うものかと

感じました。

今は、ロングボードの中でも色々乗ってきたので

10フィートでも性能の悪い粗悪品もたまにあるという事も

分かってきました。
もし、これからサーフィンを始めたい、という方は、

ロングボードなら、ロングボードの専門店みたいなショップを

探して相談されることをお勧めしたいです。

沢山立てた方が、早く上手くなれますからね。

つづく



Copyright © ヒトシの日記 All Rights Reserved.